インプラント専門治療、一般歯科、小児歯科、口腔外科、プラセンタ療法の杉澤歯科医院( 埼玉県東松山市材木町13-3 )
オゾンナノバブル水の詳細はコチラ
ブログ

歯の役割

 - カテゴリー " 歯科衛生士得する話 " -

blog_0001噛むことの最大の意義は、食べ物に含まれる栄養成分を効率よく吸収できる点にあります。食事の際よく噛むことで、血糖値は緩やかに上昇します。
また、噛むことで脳の神経系や血管系も刺激します。

おいしい食事を良く噛んで味わえば交換神経の働きが活発になり、体熱産生も向上します。噛む力を向上させるために、普段から食物を良く噛んで、噛む筋肉を鍛えることが大切です。

あるデータによりますと、握力が強い人は噛む力も強いことが分かっています。また、人は重い物を持ち上げようとする時、口を開けて持つ人はいません。歯を食いしばりながら持ち上げるのです。

私たちは、普段のなにげない行為で歯を食いしばることをしています。このことからしてもいかに歯が大切であり重要な役割を担っているかお分かりになると思います。1本1本の歯を大切に・・・。

カテゴリー: 歯科衛生士得する話.
トラックバック URL :  | トラックバック(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ブログのトップ
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の投稿
  • ブログアーカイブ
  • ブログカテゴリー
  • お気に入り