インプラント専門治療、一般歯科、小児歯科、口腔外科、プラセンタ療法の杉澤歯科医院( 埼玉県東松山市材木町13-3 )
オゾンナノバブル水の詳細はコチラ
ホーム > ブログ > 歯科衛生士得する話 > ミュータンス菌
ブログ

ミュータンス菌

 - カテゴリー " 歯科衛生士得する話 " -

blog_0001このミュータンス菌は、食べ物に含まれる糖や炭水化物を分解して強い酸を出します。歯にベタベタと付着する物質も出し、人体で最も硬い組織であるエナメル質でさえもとかしてしまいます。ミュータンス菌の量が多い人はムシ歯の危険度が高いといえます。

ラクトバチラス菌
ラクトバチラス菌はムシ歯を進行させる菌です。生息する場所は限られますが、住みつくとミュータンス菌のように強い酸を出します。糖濃度の高い食べ物の飲食回数が多かったり、口の中が不潔だったりするとどんどん増えていきます。

カテゴリー: 歯科衛生士得する話.
  • ブログのトップ
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の投稿
  • ブログアーカイブ
  • ブログカテゴリー
  • お気に入り