インプラント専門治療、一般歯科、小児歯科、口腔外科、プラセンタ療法の杉澤歯科医院( 埼玉県東松山市材木町13-3 )
オゾンナノバブル水の詳細はコチラ
ホーム > プラセンタ療法

プラセンタ療法

プラセンタとは?

プラセンタとは?プラセンタとは“胎盤”のことです。 胎盤は、まだ一人だちしていない胎児の各種臓器を代行する、万能の臓器です。 そのパワーを治療に利用するのがプラセンタ療法です。 製薬会社により無菌な人間の胎盤より精製される厚生労働省認可の医薬品です。 副作用もほとんどありません。

なぜプラセンタが身体にいいの?

プラセンタは、受精卵を約10ヶ月で約60兆個の細胞(人間は約60兆個の細胞でつくられています)まで増殖させていくと同時に、各種臓器や器官をつくり上げていきます。プラセンタはそのためにさまざまな生理活性物質(体の中で自ら産生するホルモン等)を合成し、妊娠期間中継続して胎児に与え続けています。プラセンタは他の組織や臓器を含んでいないさまざまな活性物質を総合的に含んでいるのです。 そのため、自己免疫力を高くすることができます。 医科の分野では、幅広い薬理作用により多くの病気に使用されています。

歯科でのプラセンタ療法とは?

実は、歯科領域でも多く使われています。
プラセンタ療法とは、多くの薬理作用を持つ胎盤抽出エキスを用いた治療方法で50年以上前から製造される注射薬サプリメントが治療に使われています。
いずれも人工的に合成されたものではなく、大きな副作用もないため、どなたでもご利用いただけます。
歯科医院では、歯周病、口内炎、顎(がく)関節(かんせつ)症、舌痛(ぜっつう)症、口腔(こうくう)乾燥(かんそう)症、口腔(こうこう)不定(ふてい)愁訴(しゅうそ)、インプラントと併用、予防目的などの治療に活用されています。

アンチエイジング効果は?

老化の大きな特徴は全身の細胞数の減少です。様々な細胞増殖因子(健康な細胞が増えること)を合成・分泌して胎児を育むプラセンタは、新しい細胞を作って、老化した身体を細胞レベルで若返らせます。プラセンタの特徴は、人間が本来持っている自然治癒力を高め、心身の様々な不調を改善することだと言われています。具体的には、血行促進によって肩こりや冷え性などを改善したり、肌細胞の新陳代謝を活性化することによって、シミやシワを目立たなくし、肌のハリを取り戻すなどの効果が期待できます。また、「疲れ」を感じる原因とされる乳酸を体内に溜めないようにする働きがあると言われ、疲労回復にも効果的と言われています。

プラセンタの種類は?

注射

注射一般的に、プラセンタ療法は注射が用いられています。当院では、痛みが少なく持続性のある皮下注射を採用しています。週1回をお勧めします。
当医院で使用しているプラセンタは、メルスモン注射薬とラエンネック注射薬の2種類です。これらは、医療用医薬品として医科の分野でも使用されています。

プラセンタサプリメント

プラセンタサプリメント「プラセンタ注射の効果をご自宅で手軽に!」をコンセプトに開発された高濃度・高品質のサプリメントです。

プラセンタ配合ジェル

プラセンタ配合ジェル患部など直接口腔内に使用可能です。

当歯科医院では、歯科医療の観点からアプローチしていきますので安心安全に効果を期待して頂けます。

よくあるご質問

どれくらいで効果が出ますか?利用する頻度はどのくらいですか?

プラセンタに含まれる成長因子は約3分で体内に吸収され、初めての方は約3週間で効果を感じられるようになります。週に1回を約1か月続け、その後1か月に1回3か月を目安として通院されると良いでしょう。効果を感じられる期間に少し個人差はありますが、定期的に利用することで効果が定着されるためより短期間で実感できるようになります。

 

デメリットはありますか?

現在、日本赤十字社の発表でプラセンタ注射の経験がある方は献血の制限を受けることになりました。特にプラセンタ自体に問題があるわけではなく、血中に他の成分を入れているという観点から不適当と判断される場合があるのです。

 

費用はどのくらい?
注射の場合
  • 1アンプル1回・・・500円(税別)
  • 2アンプル1回・・・1,000円(税別)

1回の注射で1アンプルでも効果がありますが、より効果を高めるためには、2アンプルをお勧めします。

サプリエントの場合
  • 60capsules・・・5,800円(税別)
ジェルの場合
  • 1チューブ・・・1,800円(税別)

ご予約は、基本的にお電話でお願いします。
ご質問等ございましたら、お気軽にお電話またはホームページの質問欄よりお願いします。

所属学会:オーラルプラセンタ医療研究会

 

  • 診療時間・休診日
    診療時間・休診日
  • ドクター紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • ブログ
  • お気に入り