インプラント専門治療、一般歯科、小児歯科、口腔外科、プラセンタ療法の杉澤歯科医院( 埼玉県東松山市材木町13-3 )
オゾンナノバブル水の詳細はコチラ
ホーム > ブログ > 歯科衛生士得する話 > ブラッシング圧
ブログ

ブラッシング圧

 - カテゴリー " 歯科衛生士得する話 " -

blog_0001プラーク(歯垢)は基本的にはやわらかいものです。適切に歯ブラシを当てていれば、ごく軽い力でも十分プラークを取ることができます。一般的にブラッシング圧は、普通のかたさのブラシを使った場合、250g前後がいいといわれています。
歯ブラシの毛先がすぐに広がってしまう人は、たいていの場合は強く磨きすぎです。
ブラッシング圧が強すぎると、歯ぐきを痛め、プラークも取れないという最悪な結果になってしまいます。

pic-23

カテゴリー: 歯科衛生士得する話.
  • ブログのトップ
  • ブログカレンダー
    2017年11月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の投稿
  • ブログアーカイブ
  • ブログカテゴリー
  • お気に入り