インプラント専門治療、一般歯科、小児歯科、口腔外科、プラセンタ療法の杉澤歯科医院( 埼玉県東松山市材木町13-3 )
オゾンナノバブル水の詳細はコチラ
ホーム > 健康な歯を保つために

健康な歯を保つために

健康な歯を保つために・・・

kenkou_001歯医者さんに行くのは「歯が痛いから」とほとんどの方は思っているようです。
しかし、本当の歯医者の役割は、虫歯にしないため、歯槽膿漏などの歯周病にな らないための、お口の健康づくりと考えています。
つまり歯科医は「予防的見地」から見た、口腔内の「健康づくり」の場所なのです。
お口の健康づくりには、 セルフケア(自己管理)とプロフェッショナルケア(歯科医管理)の二つが必要です。

セルフケア(自己管理)

セルフケアとは、ブラッシング法、ふっ素塗布法など、自宅で出来るケアです。
プロフェッショナルケアとは、歯石の除去や専門家によるプラークコントロール などがあります。虫歯・歯周病は新しい科学的の方法で90%以上予防できます。
いつまでも美しい歯を維持するには、十分なご自身のケアと、専門家のケアが 長期にわたって必要です。
効果的なセルフケアの方法については、個人によって異なりますので医師による適切なプログラムの制作が必要です。
当医院にご相談 ください。

プロフェッショナルケア(歯科医管理)

歯や口が全身に及ぼす影響は計り知れないものがあります。
歯の健康を維持することは、すなわち体全体の健康を維持すると言っても過言ではありません。予防歯科の考え方は、虫歯になってから治療するのではなく、定期検診を受けることで虫歯を未然に防ぐことです。
また、虫歯になってしまったとしても早期に対策を取ることで治療が短期間ですみます。

予防のオリジナルプログラム

kenkou_002

歯科衛生士によるお子様のカウンセリング風景

  • 診療時間・休診日
    診療時間・休診日
  • ドクター紹介
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • ブログ
  • お気に入り